トップページへ

2009年12月13日(日)のメモ

只者舎-P3s- » 日録 » NEWSから思ったこと » 2009年12月13日(日)のメモ

・ニート「みんな親が悪い」 小沢氏が持論
民主党の小沢幹事長が、ソウルで、ニートの存在は親が原因と語った。
まぁそら、全く、そうなんだが、その親は、またその親が悪く、さらにその親はまたまたその親が悪いのではないか? 公平に見るなら、どこまでも責任は遡っていくではないか? そうすると誰も責任を負えなくなるので、現実的なところとしては現存している親が悪い(彼らがなんとかしなくては)というところに落ち着くのですかねぇ。
 ところでこの発言は、小沢氏が田中康夫氏の影響を受けての発言なのではないかと思われます。仲良いみたいだし、田中氏、確か大昔に同じ趣旨の発言をしたことがあったのでは? もちろん、だからといって発言内容の価値が変わるわけではないですが......。
(個人的には、昭和38年あたりに現在のニートの根はあるように思っていマス......)

・絶対に覚えたい iPhone+Google音声検索・10の技
iPhoneでのGoogle音声検索のコマンド
記者も興奮しているようだが、確かにこれは未来っぽい。しかしやはり日本人であるy私には、人前で突然話しだすことに対する抵抗があるのだった......。

・「働くママは、権利ばかり主張して義務を果たさない」?
「義務」と「権利」という言葉が使われる時の違和感をめぐる考察
やはり日本は一皮めくれば「契約」の概念がないので、当然「義務」もよく分からないんだろうな。都合良いように使われ過ぎ。私も、ママではないがフリーの立場なので同じ境遇で同じことを言われたことがあります。すぐにその会社とは関係を絶ちましたが......。

・沖縄で「子どもを守る」市民集会 中学生暴行事件で
中学生の集団暴行事件が多発している沖縄で緊急市民集会が開かれた。
子供の犯罪率(実質)は上がっていないという話もありましたが、ここらへんの集団でボコって殺人にまで至る事件については、やはり一種の病理があると思わざるを得ませんな。最近の小中学生の日常語彙には、「殺す」、「死ね」等がかなりの割合で含まれているようだし、やはり大変な時代になってしまいました。

・トラブル頻発・別れさせ屋 男女仲を金で解決 事件に発展するケースも
サイテー

・脳に電極を埋め込み、無線で「声」を出すシステム
最終行でなにゆえノートパソコンが脳が信号を送る相手に選ばれるのか分からないが(デスクトップ型じゃダメなの?)、未来の入力方法としては、当然出てくるスタイルではある。しかし、脳からの直接入力は、イメージを描くならうまくもいきそうだが、文字入力はかなり疲れそう......。手術も必要だし、まだまだキーボードの優位は続くような気がする(タッチパネルかも知れんが......)、デジタルの中の肉体的要素として......。

・ローマ法王が黒人ギャングラッパー「2パック」を愛聴していた!?
ローマ法王庁の公式音楽リストに2パックの曲が記載されていた。
今日の、「良い話」。いいぜ、バチカン!
(数年前に黒人法皇誕生の話もありましたがね......。しかし、なんか違いそう......)

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ