2009年12月11日(金)〜12日(土)のメモ

・戸別所得補償「秋田外すかも」 農水相発言に県反発
記事によると、減反しない農家がいた←秋田県が何かで差別的待遇(後の記事で"ペナルティー")←農水相が恐喝的発言、という流れ。ペナルティーというのが何か気になるが、しかしペナルティーと恫喝は本質的には同じものではなかろかね?

・「デンシンボウ」知らぬは裁判官だけ 法廷で問いただす
アタシも知らんです

・演説上手で恐れ知らずの総統ヒトラーも歯医者だけは怖かった
アタシも怖いです

・ついに謎が判明...ノルウェー上空に出現し世界を騒然とさせた発光体 
ん〜、失敗ミサイルか、......残念、もっと凄いものかと思ったのに......(∩_∩;)
しかしそれにしても不自然な模様だ。これがCGだったら、ハリウッド映画では没だろう......。

・新型インフル対策、思わぬ効果 東北で感染性胃腸炎が激減
なるほど、って、もしかしたら別の因果関係もあるのではないかな? 例えばノロウイルスと新型インフル菌が仲が悪いとか?

・「ウェンディーズ」が全店閉店に
学生時代のそれなりに思い出の店たちでした。ファーストフードでさえ、一期一会って覚悟でね......

・人気iPhoneアプリ『Sleep Cycle alarm clock』を1ヶ月間使ったら劇的に体調が悪化した
私も愛用してます、これ。ただやはり睡眠時間は、食事や空気と同様、体調にダイレクトに影響するので、場合によってはリスクもあるのかなと思います。使用にあたっては注意しなくては。この記事自体は最後のあたりの論理は破綻していたりするので、一般化はできない感じ。

・実母代理出産:根津医師を厳重注意処分 日産婦
・代理出産:「温かく見守って」...母娘が会見
これは倫理的には大問題かも知れないな。末世になるとモラルが乱れるというのは、もしかしたらモラル的に善か悪か判然としない事柄が増えてくるということなのかも知れない。ただ、記事に見える範囲では、根津院長の行動にシンパシーを感じる。医者も教師も、現場の存在だから、高みから下ろされてくる事なかれ倫理とはソリは合わないだろう、それは。ブラックジャックが医師免許を持たない理由である。

・竹熊健太郎さんインタビュー
うわーっ、うわーっ、うわーっ、......で、次はこれが来る↓。本当に文化的には大転換期に入りつつあるのか......(しばし呆然)。
・米アップル、電子書籍対応の新型端末 10年春にも発売

同じカテゴリの記事





for iPhone

カテゴリ一覧

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.23-ja