2009年11月27日(金)〜28日(土)のメモ

・カ、カンガルー生息?! 大崎・岩出山のミステリー
これは良い話だ(笑)。カンガルーだと。大きいところが良い。

・インフルによる休校や学年・学級閉鎖が微減
微妙に収束方向に行っている感はあるが、下記のような問題も......。だから薬は使いすぎちゃいけないのに......。
・新型インフル、同じ病室の子2人から耐性ウイルス

・訓練を受け、実際にアメリカ海軍で実戦配備されているアシカの写真
うむむ......、こういうのは厳しいな。そのうち虫とか、植物も兵器になるかも知れない。時々、人間が兵器になるよりこういう動物たちの方が、かわいそうに思ってしまうことがある。

・ロボドアラ誕生 本物よりバック転上手!?
買った人は部屋に飾っておくわけですか????

・「マスメディア広告の衰退」と、広告の新しい潮流
『強烈な印象を短期間で与える』広告手法の次に来るものは何か、あるいはもうだいぶ以前から来ているのか、興味尽きない部分です。

・最後の晩餐
ワイアードに紹介されていた。至近距離まで接近できる"最後の晩餐"。諸行無常の響き有り、近くで見ると本当に劣化が痛々しいのね......。

・存在重要「怠けアリ」...「働きアリ」だけだと集団破滅
イソップに伝えたい。

・今度は本当? NASA「火星に生命の痕跡」 英で報道
今は地球型生命だけ想定しているが、気体型生命とか岩石型生命とか発見され、最後には、何百年後かには、すべての惑星には何らかの生命が存在する、というところまで行く予感がする。

同じカテゴリの記事





for iPhone

カテゴリ一覧

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.23-ja