ハムナプトラ3

 今さらなのだが、このシリーズ、CG的には独特なポジションにいて、それは何かというと、CGがほとんど他作品のお古なのである(!)。多分、第二作で出てきたスコーピオン・キングはオリジナル度が高かったかも知れないが、他は大体どこかで見たCGに手を加えたものだ、というのは、みんな気がついているよね? 多分。
 で、シナリオも他作品のいいとこを寄せ集めてまとめてみました、みたいな感じなので、一体どこにオリジナルがあるのかと心配になってしまう。
 心配になってしまうのだが、そこらへんのチープさ加減が主人公のキャラクターともマッチし、バランスが取れちゃって、バレバレなのに嫌な感じを与えない奇特なシリーズであり、そこらへんは第三作である本作もきちんと踏襲しているようだ。
 今回のCGは主にライラとエラゴンで、ただ製作会社が違うのでそこらへんデータのやり取りとかあるのか知らん? 他にハルクっぽいモーションも出てきたが、モーションバンクもありですか?
 実はこの作品を見たのは、敵方で出てくる龍が三ッ首で、ハリウッドCGのキングギドラがどんな動きをするのか見たかったのが一番の原因だったのだが、残念ながら日本のギドラが持つ「3つの首がバラバラな方向を勝手に攻撃する」イカレぶり加減は真似られていなかった模様。まぁ確かにCGをイカレさせるのは大変なのだ。整然とカッコいいのなら得意なのだが、......>CG

同じカテゴリの記事





for iPhone

カテゴリ一覧

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.23-ja