2008年7月アーカイブ

トラーキーニアイ

トラキニアイだろ、ソポクレスだろ? フォルダーやコンピューターの私でも、どうもこの表記は馴染まないが、内容は馴染みすぎ。ヘラクレス、でなくてヘーラクレースの最期はこんな理由だったんだね......。(ギリシア悲劇全集4・岩波書店)

パンク侍、斬られて候

私も斬られました......。なんだかもの凄いの......(こうなるともう文学とか小説とかマンガとか関係ないよね。それはすでに容れ物の形式だけの問題......)(角川文庫)

四十七人目の男

ボブ・リー・スワガーシリーズが復活した......。それだけでも結構なインパクトだが、さらに日本が舞台だ。微妙に日本とは思えないが......。刀で斬り合ってます。(扶桑社ミステリー)

善良な男

最初から最後まで全部クーンツ。殺し屋がなかなか良い味出してます。最初の依頼者は何だったんだ?(ハヤカワ文庫)




for iPhone

カテゴリ一覧

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.23-ja