【宇宙】

| コメント(0)
■新規書類を作成し、以下のコマンド

my09parSp00.png

・オプションの設定

my09parSp01.png

・作成されたパーティクルとエミッター

my09parSp02.png

■エミッタをスケールで拡大する。

my09parSp03.png

・シーンの尺を下記のように設定

my09parSp04.png
※クリックで拡大

・カレントフレームを0に、パーティクルのレートを1000に

my09parSp05.png

・レートの文字の上で右クリック、Set Keyを選択し、キーを打つ

my09parSp06.png

・同様に、カレントフレーム1のレートを0にする

my09parSp07.png

・図のように設定

my09parSp08.png

・パースビューのカメラを選択

my09parSp09.png

・ファークリッピングプレーンを図のように設定。エミッターの全貌が表示されるようになる

my09parSp10.png
※クリックで拡大

・シーン尺を1〜400に設定し、プレビューすると粒子が発生している。

my09parSp11.png

・ハイパーシェードで新しいパーティクルクラウドを作成し、パーティクルにアサインする

my09parSp12.png

・パーティクルシェイプのアトリビュートで、レンダータイプを下図のように設定する

my09parSp13.png

・下図のようにパーティクルクラウドのマテリアルを設定する

my09parSp14.png

・カメラアニメを設定し、レンダリングする

my09parSp15.png
※クリックで拡大

my09parSp16.png

同じカテゴリの記事

コメントする

カテゴリ一覧

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.23-ja